ARCHIVE

研究成果

データベース 

造形に関する資料は、書籍や、重量のある工業製品から平面のポスターに至る近代デザイン資料、立体や平面の各時代の美術資料、映画・アニメーションやコンピュータグラフィックスを含む映像資料、さらに生活と造形をつなぐ民俗資料と多岐に渡ります。このように本学ならではの造形分野に特化したアーカイブの分析と利用公開を目的として、蔵書目録・美術資料・貴重図書・映像資料・民俗資料データベースを横断して検索できる「統合検索データベース」が完成しました。